« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月25日 (月)

メジロ

我家にもメジロがきた ミカンが好物のようだ
さくらんぼの花も膨らんできた あと一週間くらいで蜜が啄ばめるようだ

Adimg_0332

Adimg_0349

Adimg_0347

|
|

2008年2月21日 (木)

今井町・・・橿原市

奈良県橿原市今井町・・・室町時代後期に称念寺を中心にした寺内町が始まりで 東西600m 南北310mの環濠集落となった かって「大和の金は今井に七分」といわれるほど繁盛した町 現在も、町の大半の町家が江戸時代の姿を残しています これだけ集まった集落は全国的にも珍しく多くが重要文化財に指定されております

重要文化財・・今西家 豊田家 中橋家 上田家 音村家 旧米谷家 河合家 高木家
         の各住宅 称念寺本堂
県指定文化財・・吉村家 山尾家の各住宅   

                    今西家(重要文化財)

Ubfimg_0250

               今西家(重要文化財)

Bimg_0249

             今西家(重要文化財)

Bbimg_0246

          今西家(重要文化財)前通り         

Bimg_0255 

           上田家(重要文化財)

Bimg_0260

           上田家(重要文化財)の出入り口 

Bimg_0279_2

             歴史を刻む「称念寺」(重要文化財)

Bimg_0223

               商家の家並み       

Bimg_0208

             豊田家(重要文化財)

Bimg_0233

             豊田家(重要文化財)の出入り口

Bbimg_0232

               商家の囲い

Bimg_0238

            中橋家(重要文化財)

Bimg_0213

|
|

高見山(標高1248.3m)

奈良県と三重県の境にある高見山(標高1248.3m) 関西のマッターホルンとも呼ばれている 冬の樹氷を見るため大勢の人が登る人気がある山だ ジジも登る予定だったが予定日の前週に肋骨を痛め一か月は運動が出来なくなり  車で行って高見山を遠望するのみになってしまった   (標高は国土地理院地図による)

      新木津トンネル付近から高見山を望む

Bimg_0318

Kmmimg_0287

|
|

2008年2月14日 (木)

孫からのチョコ

今日が「バレン・・なんとか?」の日らしい(^_^) 可愛い和紙で作ったような巾着袋をもらった 
 中を見ると手作りのようなハートマークのチョコ いちごにチョコがくっ付いている
今年は数十年振りに「本命」からのようだ(^_^)

S1img_0087

 

|
|

2008年2月10日 (日)

石光寺の寒ぼたん

2月9日に今年3回目の積雪 石光寺では寒さに耐えて沢山の花が咲いている
                                  (2月10日撮影)

☆石光寺寒咲きアヤメ QPONスライド(24枚掲載)直行URL
     http://www.geocities.jp/akishiina/07-56.htm
     

         寒ぼたん 1

Kkimg_9875

         寒ぼたん 2

Kkimg_9908

          寒ぼたん 3

Kkimg_9922

         寒ぼたん 4

Kkimg_9939

         冬咲きニンドウ

Kkimg_9881

           蝋梅

Kkimg_9870

           寒梅

Kkkimg_9844

|
|

寒すいせん・・般若寺

コスモス寺で知られる奈良市の般若寺・・・4年前から寒すいせんが10,000本
植えられている 2月末まで楽しませてくれる (2月10日撮影)

☆寒すいせん QPONスライド(24枚掲載)直行URL
     http://www.geocities.jp/akishiina/07-58.htm

     石佛をバックに可憐な姿を見せてくれました

Kkimg_0020

Kkimg_0001

Kkimg_0022

Kkimg_0011

         9日から全国的に雪が降った

Kkimg_9973

|
|

寒咲きアヤメ・・石光寺

奈良県では今年3回目の雪が降った
寒ぼたんの名所 石光寺では寒咲きアヤメが咲いている
寒ぼたんと同じようように寒さに耐えるため茎は短い

☆寒咲きアヤメ・・石光寺 QPONスライド(HP)直行URL
 http://www.geocities.jp/akishiina/07-56.htm (写真24枚)

Kkimg_9860

Kkimg_9861

Kkimg_9874

Kkimg_9832

|
|

2008年2月 7日 (木)

ふれあい農園・・2月7日

    我家の農園では野菜が寒さを堪えて育っています。

         いちご

Aimg_9790

       さやえんどう

Aimg_9754

       遅まき大根・・・種まきが遅かった 大丈夫かな?

Aimg_9780

        玉ねぎ

Aimg_9757

           レタス 1

Aimg_9769

          レタス 2

Aimg_9772

      ニンニク・・・輸入ギョウザは食なくてもいいです(^_^) 
             順調に育っております。

Aimg_9781

|
|

紅梅 山茶花

我家の庭には季節の花が美しい姿を見せてくれています。      

       紅梅 1         2月7日

A3img_9804

           紅梅 2

A3img_9800

          山茶花

A3img_9797

|
|

2008年2月 4日 (月)

神鍋スキー・・2月3日

朝の目覚め良好 筋肉痛は無し まあ 年寄りは痛みは2日後からか(^_^)・・ビールにカニ 美味しいものを食べたことも手伝ったのだろう(^_^) 早速民宿のガラス戸の水滴曇りを手で拭いたら数センチの新雪が積もっていた

        民宿の玄関から撮影

Akimg_9639

朝食を済ませゆっくりした後 午前9時にゲレンデへ・・・年寄りは急いではならぬ(^_^)

Akimg_9645

    みやの森コースの上部

Akimg_9663

    北壁コースの下部ゲレンデ(みやの森リフトから撮影)

Akimg_9657

    名色 万場 奥神鍋のスキー場を望む

Akimg_9664

 神鍋山中央コース 後方は名色 万場 奥神鍋のスキー場

Akimg_9690

     神鍋山山頂付近

Akimg_9727

 昨夜降った雪で滑りやすい・・みやの森コースで本日5回滑降した
 左回転は上手く右足に加重出来スムーズに回転できるが右回転の時
  に左足加重が今一  左足は昔スキーでよく捻挫したから足を自然とか
  ばうのだろう・・・まあ15年振りの今回のスキーツアーは十分楽しむこと
 が出来た\(^o^)/バンザーイ

     神鍋山山頂付近

Akimg_9720

   栗栖野ゲレンデと神鍋ドーム

Akimg_9693

    神鍋山山頂付近

Akimg_9701

☆Picasaウェブアルバム「神鍋スキー」(写真40枚掲載)直行URL 
     http://picasaweb.google.co.jp/akishiina/CUBZm
  

|
|

2008年2月 2日 (土)

神鍋スキー・・2月2日

成人式は神鍋スキー場で祝って貰った・・・実に43年前である 今回15年振りのスキーを実行した 思い出ある民宿に泊まり別注文のカニ料理・・焼ガニ カニ鍋 日本海の味覚を堪能した 来たからにはスキーをして帰らなければ目的が達成できない・・・昔取った杵柄 友人とゲレンデに着いた しかしリフトに乗る勇気が湧かない 2,3回スケーティングをしたら何か勇気が湧いてきた  リフト券売り場へ・・・半日券?冗談じゃあない 1回降りてこれるかどうかわからない・・・2回分購入した
矢張り怖いねえ  還暦を過ぎたジジ 20年前の紺色のスキー衣装 腰にはタオルをぶら下げて・・・1月に海上釣り堀に行った時と同じ衣装(^_^) タオルは釣りでは手拭 魚掴み用 今回のスキーでは転んだ時の雪払いと万一のカメラ保護用 昔は若い女性の視線を感じたが(^_^)・・・今回は何もない(^^;;;;あらら・・・スキー場に変な奴が現れたと思ったに違いない

今日はみやの森コース(リフトの長さ650m)でようやっと3回滑降した 転倒は一度のなく斜面を右へ左へ回転しながらちょろちょろと上から下まで一気滑りが2回出来た

 ・・・・使ったことが無い筋肉を使ったので明日は体が動くかなあ・・・

     宿泊先・・・民宿「しまのや」さん  

Akimg_9621

    みやの森ゲレンデ・・夕方はライト点灯 今夜はスキー場の祭り
    夜に花火が打ち上げられた(今年が初めてとのこと)

Akimg_9625

     みやの森ゲレンデ

Akimg_9628

 

|
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »