« 護摩焚き法要 | トップページ | 新穂高温泉郷 北アルプス »

2009年10月21日 (水)

弥山(ミセン)標高1895mの秋

弥山(ミセン 標高1895m)の紅葉を求めて登り、関西最高峰の八経ヶ岳(標高1914.5m)にも足を延した。

                              18日~19日 弥山小屋に一泊

☆小生のホームページ「椎茸さんのひろば」
   QPONスライドストーリー 大峯奥駈道 弥山の秋(写真48枚掲載)
          http://www.shiitakesan.com/04-16.htm

Bcimg_0287

    ↑ 弥山 標高1895m (1500m付近の登山道から撮影)

Bcimg_0292

   ↑ 大普賢岳 標高1779.9m  (1600m付近の弥山登山道から撮影)  

Bcimg_0307

  ↑ 稲村ヶ岳 標高1725.9m  (1600m付近の弥山登山道から撮影)

Bcimg_0331

      ↑八経ヶ岳 標高1914.5m(弥山頂上から撮影)

Bcimg_0336

 ↑ 弥山頂上(標高1895m)で日の出後霧が晴れた時に撮影

Bcimg_0345

         ↑ 弥山神社の鳥居 (弥山頂上)
    
頂上付近には枯れ立ち木が数多く残っている。動物愛護から増えている鹿が木の幹の皮を食べてしまうのが大きな原因と思われるが・・・・・・。標高1600mを超える大峯奥駈道の山に多くみられる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|
|

« 護摩焚き法要 | トップページ | 新穂高温泉郷 北アルプス »