« 銀閣寺 2010年紅葉 | トップページ | 鳥見山公園の紅葉 »

2010年11月13日 (土)

永観堂 2010年紅葉

哲学の道を更に南へ・・・永観堂に到着する。 三つの門があり北から北門、総門、南門で総門が出入り口となっている。

永観堂(禅林寺)の創建は平安時代初期の863年で清和天皇より「禅林寺」の勅額を賜う。

永観堂の正式名称は   「聖衆来迎山 無量寿院 禅林寺」で

                 浄土宗西山禅林寺派 総本山である。

第七世法主 永観律師にちなみ「永観堂」と通称されている。

○古今集

   おく山の岩がき紅葉散りぬべし、

           照る日の光、見る時なくて   藤原 関雄

////////////////////////////////////////////////// 

                               撮影 H22年11月11日
 

K64img_i0717

明かり窓の紅葉 1

K64img_i0719

明かり窓の紅葉 2

K64img_i0720

大玄関(講堂入口)  山あいに多宝塔が見える

K64img_i0721

大玄関横の紅葉

K64img_i0727

御影堂に通じる廊下にて

K64img_i0730

多宝塔を見上げる

K64img_i0732

寺内は大変広い

K64img_i0733

日の光が赤、緑のもみじを透す。

K64img_i0739

阿弥陀堂(本堂)横のもみじ

K64img_i0741

本堂前にある菩提樹ともみじ

K64img_i0746

境内、放生池の紅葉

K64img_i0747

紅葉の上に多宝塔

K64img_i0751

燃えるような紅葉

K64img_i0753

放生池と多宝塔   永観堂一番の絶景

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

放生池の中の弁天島に弁天社がある。 放生池の周りに赤、黄、緑のもみじが鮮やかだった。

K64img_i0757

境内の紅葉 1

K64img_i0758

境内の紅葉 2

K64img_i0765

境内の紅葉 3

K64img_i0763

境内の紅葉 4

                     撮影 H22年11月11日 

////////////////////////////////////////////

デジブック「京都 哲学の道 紅葉」をアップしました。

哲学の道を銀閣寺、法然院、永観堂、南禅寺、平安神宮までの画像です。

//////////////////////////////////////////////

|
|

« 銀閣寺 2010年紅葉 | トップページ | 鳥見山公園の紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀閣寺 2010年紅葉 | トップページ | 鳥見山公園の紅葉 »