« 奈良を歩こう・・法華寺へ | トップページ | 名残り霧氷 高見山2 後編 デジブック »

2011年3月 5日 (土)

名残り霧氷 高見山

3月に入って春の兆しが出たがすぐに寒波がやってきた。3月4日、前日降った雪が高見山では霧氷になっていると思って今年最後の霧氷登山に出発した。自宅を車で8時30分にスタート、途中宇陀の平地ではうっすらと雪が降っていた。ひょっとしたら大峠まで車の乗り入れができるのではないかと思って高見トンネル前まで車でいった。トンネル前に奈良県の道路パトロールカーが駐車していたので大峠へ行く道と積雪状況を聞いたところ、大峠は10センチの積雪でノーマルタイヤとチエン無しでは無理だろうとのことであった。 専門家の言い分は聞くことが大切なのでユーターンして杉谷に戻りそこで車を駐車して、高見山登山口(杉谷バス停近く)から登ることとした。

高見山登山口 10時15分登山開始・・小峠到着 11時20分 久しぶりの登山で息切れ、休憩3回 ( ^)o(^ )

大峠到着 11時45分  ベンチ 12時30分   高見山頂上 13時00分

頂上付近は15センチ~20センチの積雪、エビのシッポも見ることができた。

尾根道を下って笛吹き岩に到着 14時15分    杉谷下山 15時30分

H83_8722

 高見山

Di8collage39h

頂上尾根道での霧氷(コラージュ作成)

Di8collage39c

霧氷

H83_8803

霧氷

H83_8818

霧氷

                        撮影 H23.3.4

デジブック 「名残り霧氷 高見山」(前編 後編) をアップしました。

///////////////////////////////////////////////////////

|
|

« 奈良を歩こう・・法華寺へ | トップページ | 名残り霧氷 高見山2 後編 デジブック »