« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

葛城の道 彼岸花

奈良県御所市にある浄土宗「九品寺」  一言主神社の数百m北にある。

この寺は境内や本堂の裏山に数多くの石仏があることで有名。千体石仏と呼ばれる石仏群は南北朝時代にこの地を支配していた豪族、楢原氏が南朝方について北朝側と戦ったとき、地元の人たちが味方の身代わりとして奉納したもので、そのことから、身代わり石仏とも呼ばれています。

彼岸花が静かに咲いていました。

                       

                                               撮影  H24年9月27日

A8img_6914

       石仏前で静かに咲く

A8img_6919

              彼岸花と石仏

A8img_6937

       境内に咲く彼岸花

A8img_6950

          彼岸花

A8img_6957

       彼岸花と千体石仏

A8img_6958

        彼岸花と千体石仏

A8img_6965

        彼岸花と千体石仏

A8img_6974

         彼岸花と石仏

A8img_6981

        彼岸花と石仏

A8img_6993

           彼岸花

A8img_6999

         彼岸花と石仏

A8img_7003

          彼岸花

A8img_7011

        九品寺横の彼岸花

A8img_7020

  畝傍山 耳成山 (大和三山のうち二つの山)

A8img_7024

       葛城の道 案内標識

九品寺の紅葉も綺麗です。 どうぞお立ち寄りください。

     撮影 H24年9月27日  浄土宗 九品寺 (御所市)

///////////////////////////////////////

|
|

2012年9月26日 (水)

葛城古道 彼岸花

葛城山の麓、葛城古道(葛城の道)の彼岸花 、一言主神社前の稲田で咲き競う

☆デジブック「葛城古道の彼岸花」を作成しました。 26日、27日に撮影した、一言主神社前の稲田、九品寺の彼岸花です。

////////////////////////////////////////////////////

今年も田んぼの畦をしっかりと守ってきました。

彼岸花の根には毒があるため畦に穴を開けるモグラ防止になる。

A8img_k837

   背景の神社が一言主神社   

ご神木の大銀杏が倒木の恐れがでてきたとして、昨年枝を伐採して
身軽にされた。

A8img_k857

彼岸花が咲く稲田、稲刈り機(コンバイン)とカメラマン

A8img_k868

        稲刈りとカメラマン

A8img_k814

         彼岸花と稲刈り

A8img_k716

          彼岸花

A8img_k745

       畦を埋め尽くす彼岸花

A8img_k839

           彼岸花

   撮影 H24.9.26  一言主神社前の稲田

///////////////////////////////////////////

|
|

2012年9月24日 (月)

小さい石・・竹中 郁

古いアルバムの写真をスキャナーしようとしてアルバムを見た。

45年前に黒四ダムを見学した時の関電トロリーバス乗車券の使用済み切符の残りを保管しておりアルバムから剥がした。

今まで見ていなかった裏面の詩に感動した。

 「小さい石」・・作者 竹中 郁

  ☆竹中 郁・・・ネットで検索したら
    兵庫県神戸生まれの著名な詩人 1904年生ー1982年没)

          (切符裏面)

3img_ai72

   (詩を次に記載しました)

 小さい石   竹中 郁(いく)

ひょっとしたら
ダムの底に一万年も眠る筈だった石
ダムの底で呼吸をころして坐る筈だった石

いま ここにある
いま 私の机の上にある
親指の爪ほどな白い小石
黒部第四発電所アーチダムの上流で
かぶさるような立山をふり仰いで
「もらっていくよ」と私は合図した

その時の その挨拶を
まだ黒部川の水はおぼえているだろうか
まだ立山の万年雪はおぼえているだろうか
その ひとことを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     (切符表面)

3img_ai71

昭和42年7月 白馬岳~唐松岳を縦走して白馬村に下りてから大阪行き夜行汽車に乗るまで時間があったので、大町に行き扇沢から関電トロリーバスに乗り黒四ダムに行った。この時は黒四ダムから室堂のアルペンルートは開通しておらず、長野県側は扇沢から黒四ダムと富山県側は美女平から室堂までのバス便だけであった。

45img_ds04

   ( 昭和42年7月 黒四ダムを見学した筆者)

今も切符にはこの詩は記載されているのでしょうか?

多分記載は無いでしょうね。

//////////////////////////////////////////////

|
|

2012年9月17日 (月)

敬老の日

昨日の日曜日、4年生と1年生の孫が家に来てくれました。

今日、幼稚園年少組の孫来てくれて、恥ずかしそうに耳元で「おじいちゃん、おばあちゃん・・おめでとう」と言ってくれました。

また、小学校4年生、幼稚園年長組の孫から電話あり 「おばあちゃん、敬老の日おめでとう」と・・・・・。

ありがたいことです。

いつの間にかこんな歳になったようです。

A6img_y3614

  敬老の日のカーネイション花鉢

A8img_y3619

   昔風の年寄り  ジジ、ババか  (*^。^*)   

孫から見たら・・ジジはこのように見えるのだろうかなあ。

髪はまだあるよ (*^^)v

ババも やっぱり・・こう見えるのだろうかなあ(#^.^#)

65歳以上が4人に1人の時代・・嬉しいやら悲しいやら(^^)v

一番年上の中学校1年生の孫は、今日、祭日もバスケットボールのクラブ活動で頑張っているようです。

励まされたと思って落ち込まずに、張り切って頑張っていきましょうね (*^。^*)

         敬老の日  H24年9月17日(月)

/////////////////////////////////////////

|
|

2012年9月16日 (日)

雨上がりの夕方、虹が出た。 バックは雨雲、虹に夕日が注いだのか、鮮明な虹、そしてその上に二つ目の虹も架かった。

久し振りに綺麗な虹を見た。

A8img_3620

                  撮影 9月16日(日)夕方

//////////////////////////////////////////////

|
|

2012年9月 8日 (土)

天空の農園

JR大阪駅がある大阪ステーションシティ 天空の農園

B8img_t3577

      田植えがされ稲穂が実った。

B8img_t3578

      稲穂の向こうに高層ビル

B8img_t3586

        風の広場もあります。

B8img_t3587

       花がいっぱ~い

B8img_t3588

     パイナップルも植えられています。

B8img_t3576

大阪駅周辺はこの10年で大きく変わりました。

10年後も大きく変わるでしょう。

                        撮影 H24.9.5

/////////////////////////////////////////////

|
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »