« 北アルプスの梅雨明けはいつ? | トップページ | 奥穂高岳登山 Part 1 »

2013年8月 8日 (木)

奥穂高岳へ

昨年の夏からの念願であった「奥穂高岳登山」」を8月3日から7日にかけて

単独で登った。 40年以上前、表銀座から槍ヶ岳 穂高岳縦走をして以来の

穂高岳再会登山となった。

**********************************************************

8月3日午後9時 自家用車で出発  平湯から朝一番バス(5時)に乗車

上高地  横尾  涸沢  ザイテングラード 穂高岳山荘

奥穂高岳 標高3,190m    涸沢岳 3,110m  登頂

下山は上りの逆行程 

登山初日(4日)の夕方から3日目(6日)朝まで小雨模様で一日足止め

雨の小豆沢のお花畑で遊んで天候回復を待ち、山小屋3泊となった。

V8hodakasun3

       太陽柱(映日)  ご来光

          8月7日   穂高岳山荘前

A8k15e3297

                  ご来光

A8img_3309

 奥穂高岳  標高」3,190m   右 ジャンダルム

A8img_3264

            奥穂高岳 山頂  

            記載   H25.8.8

//////////////////////////////////////////////////////////////////

●●「奥穂高岳登山」の目次(まとめ)

   ○奥穂高岳登山 2013年  (ブログの左側にもリンクを付けています)

      日程 登山記録(当ブログ)  デジブック Picasaウェブアルバムのご案内

   ○登山記録 Part 1 から Part 9 (当ブログ記事)

      奥穂高岳登山 Part 1へ直行

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

|
|

« 北アルプスの梅雨明けはいつ? | トップページ | 奥穂高岳登山 Part 1 »